パッチワークの路

旅行記

美瑛 パッチワークの路の周り方 コース・地図・所要時間を現地調査

更新日:

 

北海道上川郡美瑛町にパッチワークの路と呼ばれる広大な北海道の農地を観光できるスポットがあります。

とてつもなく広く住所があってないような場所なので適当にまわると迷子になってしまいます。

行ってみたいけどどのくらいの広いのか?時間がかかるのか?自転車?自動車?わからないからスルーしている人も多いはず。

この記事ではパッチワークの路の観光スポットをぐるっとレンタカーで周ってきたはなはなが以下の内容でまとめています。

  • パッチワークの路・見頃は?
  • パッチワークの路の地図が見たい
  • パッチワークの路のおすすめ周り方・所要時間は?
  • パッチワークの路のおすすめ撮影ポイントは?
  • パッチワークの路の観光スポットを教えて
  • パッチワークの路めぐりの注意点は?
  • パッチワークの路のアクセスは?

これであなたも広大なパッチワークの路で道に迷うことなく観光できます。

とにかく感動すること間違いなしのパッチワークの路は、絶対に行かないと後悔しますよ。

はなはなが現地レポしますので、レンタカーで美瑛観光を考えている人は参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

パッチワークの路・見頃は?

パッチワークの路は北海道上川郡美瑛町の丘陵地帯にある大規模農場の集合体の中を走る道路です。

広大な畑や農場が広がっており、作る農作物によって異なる畑の色や収穫時期の違いで緑・深緑・黄色・茶色が入り混じったパッチワークに見える事から名前が付いています。

同じ畑で去年と同じ作物が植えられることはほとんどないため、去年とは異なるパターンの風景が広がり何度も足を運びたくなる魅力があるのです。

北海道の大自然を感じる景色は何度もテレビCMや広告に使用され有名な木もや丘があるため、そこを目指してくる観光客も多いです。

しかし、パッチワーク路の見どころは有名な木だけではなく、どこを走っても北海道ならではの広大な風景が望めるところです。

四季折々の豊かな大自然が写真家・観光客を引き付けてやみません。

 

パッチワークの路の見頃

美瑛町観光協会によると見ごろは、6月下旬から紅葉の10月いっぱいまで様々な景色を楽しめるとの事。

なかでも美瑛・富良野のラベンダー農園と同時に観光するなら7月初旬から7月下旬までがいいでしょう。

8月に入るとラベンダーの刈り取りが始まるので、盆休みに考えている人は四季彩の丘がおすすめです。

北海道の内陸にある美瑛町の気温は12~3月にかけては最高気温5℃~マイナス10℃と大変寒いです。

最低気温マイナス15℃を下回る事もあり、降雪・凍結などで雪道に慣れてない人は大変です。

ましてや丘陵地にありアップダウンの多いパッチワークの路は慣れないレンタカーでは止めておいた方がいいでしょう。

雪景色のパッチワークの路は写真家の撮った写真で楽しむのが良さそうです。

 

スポンサーリンク

 

パッチワークの路の地図

ところどころに観光用の地図パネルが設置してありますが、南北が逆でまったく役に立ちません。

とりあえず北西の丘展望公園に行く人には役立つかも?ですが、CMスポットの木を回ってみようと思ってる人はおおざっぱすぎてどこを曲がっていいのやらさっぱりです。

 

グーグルマップに観光ポイントを周る順番に記してみましたが、広すぎてまだわかりにくいです。

また、どの道を通ったらいいのか悩むところです。

  1. パッチワークの路入口
  2. ケンとメリーの木
  3. セブンスターの木
  4. 親子の木
  5. マイルドセブンの丘
  6. マイルドセブンの木
  7. 北西の丘ピラミッド展望台

 

スポンサーリンク

 

パッチワークの路の周り方コース

パッチワークの路のおすすめ周り方とは?

多くの人が勘違いをしているのは、パッチワークの路は右回りでも左回りでも外周をぐるっと周ればいいんじゃない?という事です。

そもそも外周がどこなのか?ですが、

  • 幹線道路に近く景色がよろしくない
  • 木々に覆われて景色がよろしくない
  • 丘の上につながってなくて景色がよろしくない

ということで総距離だけが伸びてしまい外周はおすすめしません。

どういう周り方がいいかというと、パッチワークの路の真ん中を突き抜けるのです。

丘の上ではこれぞ北海道というダイナミックな景色が望めますので下記のルートを参考に周ってみてください。

あくまではなはな調べということなので、パッチワークの路にどれだけ時間をかけれるかによって周り方も変わってくるでしょう。

美瑛は他にも観光名所がいくつかありますが、単に通過するだけではもったいないので何ヶ所かは止まって写真を撮っておきたいところです。

 

パッチワークの路回り方参考順路・所要時間

パッチワークの路の人気スポットをすべて回ると約19kmで、JR美瑛駅からなら約20kmといった感じのコースになります。

回るだけであれば、

  • 自動車で約40分
  • 自転車で1時間半
  • 徒歩で4時間半

ですが、徒歩ではアップダウンがあり、写真を撮りながらゆっくり回れば1日がかりになるでしょう。

JR美瑛駅からレンタル自転車で回ろうと考えている人は、電動アシスト自転車推奨で写真を撮りながらで3時間は見ておきましょう。

ただし、夏場は水分補給が欠かせませんし、炎天下で3時間も自転車とはトライアスロンなみの体力が必要です。

春・秋は自転車で風を切って走れる気持ちい季節です。時間があればチャレンジしてみましょう。

はなはなはドライブ好きなので絶対自動車推奨で、自動車なら1時間半あれば一通りの観光はできますが、時間があれば2時間くらい使ってゆっくり景色を堪能したいところです。

※美瑛駅周辺にはレンタカー営業所はありません。レンタカー希望の場合は旭川空港で手配しましょう。

 

マップコードを活用しよう

パッチワークの路は広大な農地の集合体なので、ナビに住所を入れても場所が登録されていないでしょう。

また、観光スポットの木に住所があるわけではないので細かな住所がありません。

ナビの道路を拡大しても細かい道は表示されないので今自分がどこにいるかわからなくなり、あまりにも広大なため北も南もわからなくなるのです。

そんなときに役立つのがピンポイントで目的地を表示するマップコードがベストです。

はなはなも以前から広い駐車場の入口など、マップコードでピンポイント表示してきましたので活用した人もいらっしゃると思います。

この記事でも観光ポイントごとにマップコードを書いていますので迷子になる前にぜひ活用してください。

レンタカーなどの使い慣れてないカーナビの場合は、車両引き渡し時にマップコード入力画面の表示方法を教えてもらってくださいね。

※カーナビのマップコード入力画面に数字(スペースはいらない)と*(アスタリスク)を入力するだけで目的地を表示

 

観光名所の木を目指して回るためのマップコード

    1. パッチワークの路入口 
      389 041 857*33
    2. ケンとメリーの木   
      389 071 697*83
    3. セブンスターの木  
      389 157 156*33
    4. 親子の木       
      389 097 829*36
    5. マイルドセブンの丘  
      389 036 382*81
    6. マイルドセブンの木  
      389 064 107*43
    7. 北西の丘ピラミッド展望台
      389 070 277*32

はなはなおすすめの撮影ポイント

ケンとメリーの木からセブンスターの木までの路

パッチワークの路は名前の付いている木だけが観光スポットではありません。

 

 

セブンスターの木を通り過ぎたところにあるUターンポイントからの景色

ベストシーズンは6~9月で緑と小麦色が混在するパッチワークになります。

 

はなはなの最も好きな場所はセブンスターの木を越えた丘の頂点(Uターンポイント)から親子の木の丘の上までの丘陵地帯です。

 

ちなみにポツンと1本見える気はクリスマスツリーの木ではありません。

 

 

親子の木周辺の丘からの風景

どこを切り取っても広大な北海道の大自然を堪能できる。

 

 

マイルドセブンの丘の牧草ロール

クリームコロンのようにおいしそうな牧草ロール、きっと牛さんもそう思っているかも?

美瑛では7月末から8月頃ににかけてみる事ができます。

 

マイルドセブンの木の手前の丘の上

 

スポンサーリンク

 

パッチワークの路のルート・見どころ詳細

❶パッチワークの路入口

 389 041 857*33

当ブログ推奨のレンタカーならJR美瑛駅から約1.8kmでパッチワークの路入口です。

国道237号線から信号機のない交差点を左折なのでパッチワークの路の看板を見落とさないようにしましょう。

 

レンタカーで来ても自転車で回りたいという人もいるでしょう。

駅付近には無料駐車場がないので余分にお金がかかってしまいますが、春・秋なら風が気持ちいいので自転車もいいな~とは思います。

それでも電動アシスト付きで3時間は見ておきましょうね。

 

美瑛駅スタートの人は駅周辺にレンタル自転車屋さんが5店舗くらいあるので活用しましょう。

間違っても徒歩で行ってみようなどと無謀なことは止めましょうね。

 

❷ケンとメリーの木

 389 071 697*83

昭和47年(1972)の日産スカイラインのCMなので、現役でCMを見ていたという人は60歳くらいでしょうか?

それでも多くの観光客を引き付けるのは、北海道・美瑛を代表する風景として根付いているからでしょう。

 

このポプラの木は大正12年(1923)に植えられたもので、一面に白い花が咲いてているジャガイモ畑の端に目印のように立っています。

近くに行くと木の高さにおどろかされます。

 

パッチワークの路の入口のあるため観光バスも立ち寄れるように大きい駐車場が完備されています。

 

❸セブンスターの木

 389 157 156*33

昭和51年(1976)にセブンスター(JTのタバコ)のパッケージに採用されこの名が付きました。

 

隣にきれいに並んだシラカバ並木が隠れた撮影スポットとなっており、遠くからセブンスターの木とコラボ撮影することもできます。

 

こちらも大きい駐車場があり、ツアーの観光バスもここまでは入って来るようです。

遠くに親子の木が見えるので忘れずにチェックしておきましょう。

 

セブンスターの木からまっすぐ上がってきた小高い丘の頂点にある三角地帯に停めて360度の写真を撮りましょう。

この辺りがパッチワークの路の語源になっており、区画ごとに色の切り替えをが美しい美瑛らしい風景を楽しむことができます。

数台しか停められませんので車が多いようでしたら、セブンスターの木の駐車場から白樺並木を見ながら歩いても約350mです。

この先は下り坂で林に入っていくので、ここからUターンして親子の木へ向かいます。

 

❹親子の木

 389 097 829*36

馬の背のような小高い場所に並んで立っている3本の木。

寄り添うような姿から親子の木と名前が付いていいます。

 

親子の木の前の道路は狭いので農作業中は進入禁止の看板が立っている事があります。

はなはなが行った時も進入禁止になっていたので広い道路に停めて約350mほど歩きました。

この辺りもパッチワーク農場が良く見える場所になるので通り過ぎるにはもったいない場所です。

広い道の路肩に停めて車から降りて撮るのがおすすめです。

自分の車をフレームに入れ込むように撮ればCMのような写真ができること間違いないでしょう。

 

❺マイルドセブンの丘

  389 036 382*81

マイルドセブン(JTのタバコ)のポスターに使われた事からその名がつきました。

防風林のようにカラマツが数十本つながる風景が人気だったのですが、2019年に諸事情で伐採され現在は数本が残るのみになってしまいました。

代わって7月末には小麦の収穫が終わった残りを集めて作られる牧草ロールが見られます。

ちなみにラップが巻かれているものは発酵させて牛の飼料になり、巻かれてないものは寝わら=ベッドになります。

 

現在は見る事の出来ない伐採前のマイルドセブンの丘はこんな感じでした。

 

❻マイルドセブンの木

 389 064 107*43

マイルドセブンの丘の前の道の坂を上って2kmほど進んだところにあるマイルドセブンの木。

初めは横から見るので気づきませんが、カーブを右に曲がるとわかります。

坂を下った下からの写真が有名ですね。

マイルドセブンの丘にある並木がマイルドセブンの木ではないので間違えないようにね。

 

❼北西の丘ピラミッド展望台

 389 070 277*32

なだらかな丘の上にピラミッドを連想させる展望台があります。

パッチワークの路の締めに立ち寄って登っておくのがおすすめです。

 

北西の丘展望公園の名称で乗用車30台駐車可能。

天気の良い日は大雪山・十勝岳連峰やパッチワークの路も見る事ができるので、美瑛観光でパッチワークの路を回る時間がないという人はここだけでも訪れておけば後悔がないでしょう。

 

パッチワークの路めぐりの注意点

コンバインなどの大型農作業重機が通るときがあり、必ず先導車がいるので見かけたら手前で停車しましょう。

すれ違えないと思っても横道にそれて農地に入っていく場合がありますので、勝手な判断をせずに先導車の指示に従いましょう。

 

ところどころに車が駐車できるスペースが作ってあるのでなるべく利用しましょう。

やむをえず路肩に駐車する場合でも、カーブの手前などではなく見通しのいい場所に停めましょう。

 

農地は私有地なので入ってはいけません。

アスファルト舗装された道路・区域以外は、車・バイク・自転車・観光客は入ってはいけません。

 

足に着いた雑菌から農作物の病気が広がる場合があります。

特に農地の舗装されてない道は絶対に入らないように気をつけましょう。

美瑛町内でのドローン(無人飛行機)による飛行、空撮は原則禁止しています。

 

スポンサーリンク

 

合わせて行きたいおすすめスポット

クリスマスツリーの木

パッチワークの路の一番南にあるマイルドセブンの木から約10km・12分くらいのところにあります。

近くには新栄の丘展望公園三愛の丘展望公園があるので時間があれば立ち寄りたいところです。

実際に見ると想像よりも大きく1本でも存在感あり、夏でも冬でもインスタ映えする絵葉書の様な写真が撮れるでしょう。

  • 駐車スペースはなく路肩に寄せて停る形になるので長時間駐車や農作業の邪魔にならないように気をつけましょう。
  • クリスマスツリーの木は農地内にあり立ち入り禁止になっていますのでアスファルト以外の道には踏み入らないようにしましょう。

 

クリスマスツリーの木

 349 788 294*71

住所:〒071-0471
   北海道上川郡美瑛町美馬牛(字)第1

※マップコード推奨です。農地が広がっている場所なので具体的な住所は不明です。

 

ジェットコースターの路

上富良野町になるのでパッチワークの路の一番南にあるマイルドセブンの木から約14km・17分くらいのところにあります。

北海道らしい一直線な道が2.5kmにわたって続き、坂の頂点からみるとジェットコースターのように見えるのです。

 

 

通り抜けるだけではもったいないので坂の上の看板がある撮影スポットからがおすすめです。

路肩に数台分スペースがあるので短時間駐車なら問題ないでしょう。

ジェットコースターの路

 349 667 215*34

住所:〒071-0511
   北海道空知郡上富良野町西11線北33

※マップコード推奨ですが、住所がナビに出ない場合は最後の数字を30~35に変えてみてください。

 

ブラン・ルージュ

パッチワークの路のコースには入れてませんが、近くにあるブラン・ルージュ。

北西の丘展望公園からも1.5kmと近いので、落ち着いてコーヒータイム・スイーツ・ケーキ・ランチ・ディナーをしたい人におすすめです。

 

マイルドセブンの木からは約3.5km・5分、とても利用しやすい距離にあります。

 

おすすめはコスパ最強のビーフシチュー。

※ディナーは食材の関係で予約者限定になる場合があるので予約が確実です。

ブラン・ルージュ

 389 068 229*41

住所:〒071-0218
   北海道上川郡美瑛町大村村山

☎:0166-92-5820

営業時間:7・8月 
     11:00~19:30(閉店) 
     16:30~17:30(準備中)
     その他  
     11:00~17:00(閉店)     

定休日:木曜日(GW・お盆時期無休)
    ※11月下旬~4月 不定休

ディナー:7・8月営業(予約制)
    (それ以外の月はお問い合わせください。)

公式サイトブラン・ルージュ

 

 

パッチワークの路のアクセス・レンタカー

  • 旭川空港から車で約9km・10分くらいで行くことができます。
    ※美瑛町にはレンタカーの営業所がないので旭川空港周辺で手配しましょう。
  • 旭川市内から約17km・約20分くらい
  • 富良野市内から約40km・45分くらい
  • 新千歳空港から約160km・2時間30分(高速道路使用)

関連記事 新千歳空港からの行き方を考察していますので参考に。

 

 

はなちゃん
レンタカーは事前にネット予約がお得だよ

はなはながいつも使ってる「たびらいレンタカー」と「じゃらんレンタカー」の2つがおすすめ。

「出発日時・出発場所、返却日時・返却場所、車両サイズ、車両の特徴」を入力するだけで最安値のレンタカーを検索・比較できます。

スマートホンのアプリからでも手軽に見つけられ、キャンセル料は各レンタカー会社により異なりますがおおむね7日前まで無料なので予定が変わっても大丈夫。

はなはなも日程が決まったら即予約を入れてます。

 

ホテル予約をじゃらんで入れている人はじゃらんレンタカーでも探してみよう。

ポイントやクーポンがもらえてお得に予約できる場合があります。

また、たびらいレンタカーとは違ったレンタカー会社が引っかかってくるので選択の幅が広がり、よりお値打ちなところが見つかる時があります。

 

まとめ:パッチワークの路は通過するだけではもったいない

関連記事 Amazon Kindle(アマゾンキンドル)の始め方 今なら無料で1ヶ月読み放題

 

 

 

美瑛の大自然これぞ北海道という景色にふれ、「果てしない~大空と~広い大地の~その中で~♪

バナナマンの日村さんのノリでハンドルを握りながら思わず口ずさんでしまいました。

  • パッチワークの路は美瑛の丘陵地帯にある農地
  • 緑・黄色・茶色の切り替えのがパッチワークのようで名付けられた
  • CMで有名な木や丘が観光スポットになっている
  • 観光時間は最低でも自転車で3時間、自動車で1時間半は欲しい
  • 私有地なのでアスファルト以外の道は絶対に入らない
  • 靴には菌が付いているので農地には絶対に踏み込まない

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。この記事が気に入っていただけましたら、はなはなの励みになりますので、ポチッとシェアしていただけると幸いです。

Multiplex 広告

SNSシェア

シェアしてもらえたら嬉しいです

-旅行記
-,

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2022 All Rights Reserved.