備瀬のフクギ並木

旅行記

備瀬のフクギ並木はこれで迷わない コースと見どころを地図で解説

更新日:

 

沖縄で人気No1の観光地「美ら海水族館」から約1km、徒歩でも行ける場所に備瀬のフクギ並木はあります。

台風の強風から住宅を守る防風林として植えられたフクギは約2万本、今ではそれらが連なり暑い日差しをさえぎるトンネルの役割も果たしています。

静かなフクギ並木を歩くと、木々のせせらぎや波の音まで聞こえてきます。

そこには心を落ち着かせる癒しの空間が広がっており、帰ってからも思い出す素敵なところでした。

この記事では備瀬のフクギ並木に行って来て、また行きたくなったはなはなが以下の内容でまとめています。

  • 備瀬のフクギ並木のおすすめコースを教えて?
  • 備瀬のフクギ並木の観光手段(徒歩・自転車・水牛車)について
  • 備瀬のフクギ並木の見どころ・カフェ・ホテルは?
  • パワースポット「ワルミ」って何?

予備知識なしでも楽しめる観光地はありますが、並木道とあなどるなかれ、適当に回っていると帰ってから絶対に後悔します。

この記事を参考に、インスタ映えする写真をいっぱい撮って思い出に残る沖縄旅行にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

備瀬のフクギ並木のおすすめコース

初めてフクギ並木に行く人はどこを歩いたらいいかわからないと思います。

基本的なことですがスタート地点がわからないのです。

はなはなもそうでしたので、現地でもらった地図をもとに実際に回ってみて推奨コースを書いてみました。

真ん中を通る緑の太い線は備瀬崎までの約1kmの車のメインストリートになっており、その両側に徒歩や自転車が通るフクギ並木になっています。(一部重複)

はなはなは、並木レンタサイクルさんで自転車を借りたのでそこをスタート地点として備瀬崎までの行きを赤矢印、帰りを黄色矢印で書いてみましたが、

  • 行きと帰りの道が重ならない
  • 観光名所・インスタ映えスポットを通る
  • 海岸線も通りたい

を満たしているおすすめコースになっています。

※メインストリート以外にもフクギ並木に交差する道路もありますので、特に自転車の場合は一時停止するなど注意して走行しましょう。

 

フクギ並木

あくまでこれは一例なので絶対このように回らなけれないけない事はありませんし、それぞれの駐車場やレンタル自転車屋さんがあるのでスタート地点も異なって来るでしょう。

おすすめは、ところどころにある海に抜ける道がきれいなので、備瀬崎までの基本ルートは守りつつあちこち寄り道するのがいいと思います。

自転車ならなんか綺麗そうだな~と海側に出て、また元の道に戻るなんて事は朝飯前なのではなはなは電動自転車推奨派です。

自動車の通る道は舗装されており、推奨コースではありませんので自転車では安全の為にも通らない方がいいです。

また自動車で集落内の道路を通る場合はゆっくり安全運転で走行しましょう。

 

スポンサーリンク

 

備瀬のフクギ並木の観光手段(徒歩・自転車・水牛車)・所要時間

フクギ並木は、「沖縄時間を味わいながらゆっくり歩くのがいいよ」というひともいれば、「備瀬崎までの往復は2kmもあるので絶対電動自転車じゃないとダメ」という人もいます。

はなはなは、観光時間の関係で電動自転車をチョイスしましたが、カップル・ファミリーなどの家族構成でも異なってくるでしょう。

時間があるなら徒歩でゆっくり回った方が、

  • 名物になっている生い茂る木々
  • 所々にあるシーサーの表情
  • 海に抜ける細い道
  • 地元の人がやっているオリジナルショップ

などSNS映えするところや新しい発見があるでしょう。

カップルならフクギのトンネルや海岸沿いをゆっくり歩いて写真をいっぱい撮るのもおすすめ。

並木道は固い砂地でゴツゴツしていないので自転車は走りやすく、ベビーカーでも大丈夫です。

小さい子供は徒歩より自転車が楽しいし、さっさと並木道を抜けて先にある備瀬崎で熱帯魚やヤドカリと戯れるの方が喜ぶでしょう。

 

フクギ並木の所要時間は?

フクギ並木は往復2kmなので歩くだけなら30分で終わってしまします。

朝散歩ならそれでもいいですが、観光ならいろいろ写真を撮って回りたいところです。

また備瀬崎の海岸も絶対に行きたい場所ですので、そこでの滞在時間やランチ・カフェの時間も欲しいところです。

それぞれの観光スタイルによって違いますがはなはなの例でいくと、

  • 電動自転車で往復
  • 備瀬崎の海岸で遊ぶ(海には入らない)
  • 写真をいっぱい撮る
  • 最後にランチ・カフェ

トータル1時間40分でした。

これがもし徒歩たっだら2時間以上必要で、夏場なら汗だくになっていたかも知れません。

 

スポンサーリンク

 

備瀬のフクギ並木の見どころ・おすすめスポットリスト&MAP

  1. 並木レンタサイクル
  2. 福レンタサイクル・一福茶屋
  3. ふく木水牛車
  4. 夫婦福木
  5. ガジュマルの木
  6. 備瀬埼
  7. 備瀬海岸
  8. 備瀬カヤック fuku
  9. 丸仲工芸(貝がらの店)
  10. 琉果(カフェ)
  11. フクギテラス(ホテル)
  12. たびの邸宅 沖縄備瀬 HOMANN CONCEPT(ホテル)

 

スポンサーリンク

 

備瀬のフクギ並木の見どころ・おすすめスポット詳細

①並木レンタサイクル

無料駐車場に一番近く一番車両台数が多いので、大人から子供まで自分にあった自転車が見つかります。

便利のいい場所にあるので繁忙期は混雑することもありますが、絶対自転車という人は押さえておきましょう。

 

並木レンタサイクル
553 105 653*03
住所 〒905-0207
沖縄県国頭郡本部町備瀬411
090-9789-6507
営業時間
  • 夏季 8:00~18:00
  • 冬季 8:00~17:00
定休日 不定休
駐車場 なし

レンタ
サイクル
料金

  • 自転車
    1時間 300円
  • 電動自転車
    1時間 500円
  • 二人乗り用自転車
    1時間 1,000円
  • 電動キックボード
    40分 500円
備考 備瀬のフクギ並木無料駐車場の目の前
公式HP 並木レンタサイクル

 

②福レンタサイクル・一福茶屋

福レンタサイクルさんは駐車場・レンタサイクル・カフェとトータルで観光をサポートするお店です。

手前にある無料駐車場が満車で困ったらこちらを利用してみてはいかがでしょうか?

散策後の休憩で食べるかき氷がおいしいと評判です。

 

福レンタサイクル・一福茶屋
553 135 029*23
住所 〒905-0207
沖縄県国頭郡本部町備瀬511番地
0980-48-2584
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
駐車場 あり
レンタ
サイクル
料金
  • 普通自転車
    1時間 500円
    2時間 800円
  • 子供用自転車
    1時間 300円
    2時間 500円
  • 電動アシスト自転車
    1時間 1,000円
    2時間 1,500円

※☎予約可

※2022.5.16 電動キックボードレンタルはじめました!

備考
  • 補助輪付きの自転車あり(¥300)
  • チャイルドシート(前用・後ろ用)、お子様ヘルメットあり
公式HP 福レンタサイクル・一福茶屋

 

③ふく木水牛車

水牛はのんびり進むので時間のある人に限られると思いますが、一度は乗ってみたいですね。

乗車時間は20分という事なのでフグキ並木全体を回ることはできませんが、雰囲気を味わう事はできます。

備瀬海岸や備瀬崎を楽しみたい人は、水牛車+徒歩・自転車と考えておきましょう。

午後から混み合うことが多いので乗りたい人は午前中が狙い目です。

 

ふく木水牛車

住所 〒905-0207 
   沖縄県国頭郡本部町字備瀬

電話番号 090-1941-9291

営業時間 11:30~15:30

定休日 不定休

料金 4名まで2,000円(所要時間20分)

公式サイト 本部町観光協会

 

④夫婦福木

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みなりさ(@minarisa03)がシェアした投稿

 

二本の木が寄り添うよう生えている夫婦福木は、フクギ並木の散策コース上にあるので普通に歩いていれば見つけられるのご心配なく。

カップル、新婚、熟年のみなさん夫婦円満のパワースポットなので記念撮影必至の場所になっています。

フクギとは福木と書き幸福を呼ぶ木だそうで、神社の御神木ではありませんがご利益を授かろうと触っていく人の気持ちもわかります。

 

⑤ガジュマルの木

こちらも散策コース上にある大きなガジュマルの木

ガジュマルは東南アジアや沖縄などの亜熱帯に分布しており、幸福の木と呼ばれ部屋のインテリアとしても人気があります。

その理由は、ガジュマルは精霊キムジナーの宿る木と言われていて、沖縄ではガジュマルを大切にする=キムジナーと仲良くなる=キムジナーが願いをかなえてくれると言われています。

怒らせると大変なことになるともいわれるキムジナー、ちょっと気になりますがあなたには見えましたか?

見えなかった人は、ホテルに帰ったらら沖縄テレビをつけてみてください。「ゆ~たん」というマスコットキャラクターがいますので、キムジナーってこういう感じなんだとちょっとホットします。

 

⑥備瀬崎

フクギ並木を抜けた先にある備瀬崎は干潮時には歩いて渡れるミーウガンと呼ばれる小島があり、沖縄では御嶽(うたき)と呼ばれ聖域とされています。

歩いて渡っていたら潮が満ちてきて戻れなくなったなんて事にならないように注意しましょうね。

備瀬海岸はウミガメの産卵場所なのでウミガメに遭遇できる人気のシュノーケリングポイントになっていますので、シュノーケリング目的なら満潮の方が楽しめるでしょう。

 

もちろん水辺では海に入らなくても肉眼で熱帯魚が確認できるくらい透明度が高いです。

干潮時はミーウガンまでが池のようになり、カラフルな小魚がたくさんいるので子供の水遊びには最適の場所だと思います。

ただし時間によって潮が満ちてくると潮流が速いときがあるので、子供を泳がせるときは目を離さないようにしましょう。

海水浴シーズンでなくてもビーチサンダル持ってこればよかった~と思える場所でした。

 

⑦備瀬海岸

備瀬海岸はウミガメの産卵場所としても知られており、近くに泊まった人が夜砂浜を散歩をしているとウミガメの孵化に出会えることもあるそうです。

そんな奇跡に出会えるなんてラッキーな人もいるんですね~。

この場所はちょうど木陰なのでイスがあったらスムージーをテイクアウトしてスローな沖縄時間を満喫したいスポットです。

時間に追われないトラベラーになりたいはなはなでした。

 

海水浴シーズンは桟橋が絶好の飛び込みスポットになるそうなので、先端まで行ってみましょうか?

桟橋のちょうど正面に、本部港からフェリーで30分で行ける伊江島が見えます。

周囲約22.75kmで真ん中のとんがった城山(伊江島タッチュー)は1時間くらいで登ることもでき、日帰りできる離島として観光客・海水浴客の人気も高いです。

 

伊江島をシルエットに沈む夕日はとても美しく、この辺りのホテルが人気なのもわかります。

 

⑧備瀬カヤック fuku

フクギ並木の道路沿いにあり、ショップからビーチまで徒歩1分というロケーション。

店舗前まで車で来ることができるのでアクセスも抜群です。

シーカヤック・シュノーケリングがメインですが、必見なのがワルミ上陸プランがある事。

陸路が封鎖されている今はワルミへ行く方法はこれしかありません。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

azaz0615(@azaz0615)がシェアした投稿

 

備瀬カヤック fuku

住所 〒905-0207 
   沖縄県国頭郡本部町字備瀬494

☎ 0980-48-2188

営業時間 9:00~17:00

公式サイト 備瀬カヤック fuku

 

⑨丸仲工芸(貝がらの店)

貝がら店だけあって壁も貝がらでインスタ映えスポットになっています。

これは真ん中のツボに座ってちょうちょうの羽を広げてる感じになるのでしょうか?

店内は大きいほら貝から小さなアクセサリーまで様々。

小さい頃、貝がらの風鈴が家にありませんでした?

なんだか懐かしい気がして見てるだけで癒されました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

t.omura(@milk.and.olive)がシェアした投稿

 

丸仲工芸

住所 〒905-0207
   沖縄県国頭郡本部町備瀬599

☎ 0980-48-2757

営業時間 不明 

定休日 不定休

 

⑩琉果 RYUKA(カフェ)

琉果さんは海岸沿いからも行くことができますが、駐車場側から行くとフクギアーチがキラキラと美しいのです。

おすすめはアグー豚を使ったホットドッグと地元産フルーツの各種スムージー。

席は2階の空と海と一体になった解放感抜群のテラス席で決まりですね。

備瀬では貴重な海を眺めながら飲食できるスポットなので絶対押さえておきましょう。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

琉果(@ryuka_5)がシェアした投稿

 

琉果 RYUKA

住所 〒905-0207
   沖縄県国頭郡本部町備瀬401

☎ 0980-43-5211

営業時間 10:30〜20:00

定休日 不定休

公式サイト RYUKA

 

⑪フクギテラス(ホテル)

備瀬のフクギ並木に囲まれたプライベートリゾートコテージです。

3棟が独立して建てられているので周りに気兼ねなくのんびり過ごせます。

ビーチまで徒歩1分のロケーションでありながら、時期をずらせばお得な価格で泊まれるので要チェックです。

フクギテラス

住所 〒905-0207
   沖縄県国頭郡本部町備瀬458

☎ 0980-48-2911

最安料金 2名利用時 12,887~13,673円/人(税込)

アクセス 美ら海水族館から約1.5km 

駐車場 各室前に1台あり(無料)

 

⑫たびの邸宅 沖縄備瀬 HOMANN CONCEPT

備瀬のフクギ並木の中に建つ2LDK/97平米の広々した貸別荘です。

貸切なので気兼ねなくすごせ、ファミリーやグループはもちろんカップルにもオススメ。

海岸まで徒歩約1分なので、海水浴・シュノーケリングの拠点にぴったり。

たびの邸宅 沖縄備瀬 HOMANN CONCEPT

住所 〒905-0207
   沖縄県国頭郡本部町備瀬558

☎ 080-0805-7197

最安料金 2名利用時 16,910~32,205円/人(税込)

アクセス 美ら海水族館から約1.8km

駐車場 各棟1台あり(無料)

 

スポンサーリンク

 

パワースポット「ワルミ」って何?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まれ散歩(@mare.sanpo)がシェアした投稿

沖縄には神秘的な場所が数多くあり備瀬のワルミもその一つです。

真っ白な砂の両側には約10mにもおよぶ切り立った崖がそびえ立ち、神が通るために切り取られたかのような道が海へ続いています。

この景色は干潮時にしか見られないという貴重なもので、一度行ってみたい人が多いのもうなずけます。

 

立ち入り禁止になったワルミ

出典:並木レンタサイクル

付近には駐車場がないため「徒歩かレンタサイクルが推奨です」と言いたいのですが・・・

近年SNSなどでパワースポットとして知られ多くの観光客が訪れるようになった備瀬のワルミは、

  • 付近に駐車場がないため観光客の駐車マナーが悪い
  • 自動車のスピード落とさずに走行するので危ない
  • 紙おむつや空き缶などのゴミや騒音問題

など地元住民に迷惑がかかり2017年7月から陸路でのルートが封鎖されています。

地元民にとっては神聖な場所なので当然と言えば当然です。

陸路の入口は私有地になっており、勝手に入ると不法侵入に当たる可能性がありますのでくれぐれも入らないようにお願いします。

 

しかし行く方法がない訳ではありません。

現在はこの記事で紹介した備瀬カヤック fukuさんのシーカヤックのツアーに参加すれば海路から行く事ができるので、行ってみたい人は「【沖縄・カヌー】神秘のスポット・ワルミへ!カヤックで沖縄の海を大冒険」からお問い合わせください。

※現在はワルミは貴重な観光資源でもあり、「本部町の協力を得て駐車場の整備で地元住民の理解を得て立ち入り禁止を解除したい考えとの事」

今後の進展を待ちたいと思います。

 

 

備瀬のフクギ並木の駐車場・アクセス

備瀬のフクギ並木には無料駐車場があります。

別記事で駐車場詳細、レンタサイクル店について書いてますので参考にしてください。

 

沖縄北部にあるフクギ並木は単体で行くには遠すぎるので、美ら海水族館、今帰仁城、古宇利島などの観光地と合わせて行くことになります。

  • 美ら海水族館から1.6km・約5分
  • 今帰仁城から  6.2km・約10分
  • 古宇利島から  18.8km・約26分

 

那覇空港より

はなはなが今回利用したスカイレンタカーさんからは、

距離:所要時間=97km:約1時間30分 もかかります。

沖縄自動車道の高速料金は現在実施中の全線35.5%割引の特別割引を令和5年3月末まで継続が決定しています。

ですので、終点の許田ICまではETCのあるなしに関わらず1,000円でお得に行けます。

 

はなちゃん
レンタカーは事前にネット予約がお得だよ

はなはながいつも使ってる「たびらいレンタカー」と「じゃらんレンタカー」の2つがおすすめ。

「出発日時・出発場所、返却日時・返却場所、車両サイズ、車両の特徴」を入力するだけで最安値のレンタカーを検索・比較できます。

スマートホンのアプリからでも手軽に見つけられ、キャンセル料は各レンタカー会社により異なりますがおおむね7日前まで無料なので予定が変わっても大丈夫。

はなはなも日程が決まったら即予約を入れてます。

 

ホテル予約をじゃらんで入れている人はじゃらんレンタカーでも探してみよう。

ポイントやクーポンがもらえてお得に予約できる場合があります。

また、たびらいレンタカーとは違ったレンタカー会社が引っかかってくるので選択の幅が広がり、よりお値打ちなところが見つかる時があります。

 

まとめ:フクギ並木は往復で道を変えるべし

フクギ並木は自由度が高いので適当に進んでいると見過ごしてしまうスポットがいくつかあります。

スタート地点も重要で自分がどこにいるかを解ってないと変なとこに出ちゃったな~なんて事も。

何度も言います。何も下調べしないで回るとここは絶対に後悔しますからw

初めてフクギ並木を回る人は、この記事を参考に回ってみてくださいね。

  • フクギ並木で車が通る道はルートを外れてる
  • 夫婦並木・ガジュマルの木は見落とすな
  • 行きと帰りでルートを帰るべし
  • 備瀬崎は必ず立ち寄るべし
  • 海が見えるカフェで休憩しよう
  • レンタサイクルは電動がおすすめ
  • 水牛車は20分なので全部は回れない
  • ワルミの陸路は封鎖中

関連記事 Amazon Kindle(アマゾンキンドル)の始め方 今なら無料で1ヶ月読み放題

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。この記事が気に入っていただけましたら、はなはなの励みになりますので、ポチッとシェアしていただけると幸いです。

 

Multiplex 広告

SNSシェア

シェアしてもらえたら嬉しいです

-旅行記
-

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2022 All Rights Reserved.