カー用品

FMトランスミッターおすすめ5選 スマホの音楽をレンタカーで聴く方法 

更新日:

ドライブ好きのはなはなですが、家から遠い北海道・九州・沖縄観光では毎回レンタカーを使っています。

音楽のないドライブなんて「車で行く意味がないじゃん」とまでは言いませんが、音楽があればノリノリ旅になることはまちがいありません。

さて、あなたはレンタカーで音楽を聴きたいときはどうしてますか? 

マイカーだったら、操作慣れしているのでいつもの方法で好きな曲を聴くことができますが、初めて見るカーナビは目的地のセットで精一杯という人も多いはず。

もちろんカーナビには音楽は入ってないので、スマートホンの接続方法ががわからなければ音楽も聴くことができません。

ですので、レンタカーだとカーナビから流れてくる地元FM局頼りになってしまい、市内観光はそれでもいいんですが北海道や九州の山間部はFMの電波も届かない道を長時間走ることもあるんですよ。

そんな悩みを一気に解決できる方法がFMトランスミッターです。

この記事では、もっとも簡単にスマートホンの曲をレンタカーで聴くことができるFMトランスミッターについて以下の内容でまとめてみました。

  • そもそもFMトランスミッターってなに?
  • FMトランスミッターはセッティングがかんたん
  • FMトランスミッターのメリット
  • FMトランスミッターのデメリット
  • FMトランスミッターの選び方
  • FMトランスミッターおすすめ5選
  • スマホに音楽を詰め込んで旅に出よう

最近のFMトランスミッターは格段にパフォーマンスがよくなっており、カーチャージャー機能のあるものがほとんどです。

カーチャージャーもドライブの必需品ですが、FMトランスミッターを持って行けば簡単ににスマートホンを充電しながら曲を聞くことができます。

気になっている人は要チェック!! あなたもこの記事を参考に退屈なドライブとはサヨナラしてみてください。

 

そもそもFMトランスミッターって何?

レンタカーでスマートホンの音楽が聴きたいいけど、カーナビの操作方法がわからなかったりすることも多いですよね。

それ以前に、そもそもカーナビにBluetooth機能やUSB・AUXといった有線接続ラインが搭載されてない安いカーナビだったりしますが、

ネット予約が全盛のレンタカーはどんなカーナビが付いているのがわからないので、ある意味行ったとこ勝負的なところもあります。

ところが「FMトランスミッター」さえ持っていけば、かんたんにFMからスマホの音楽を聴くことができるのです。

FMトランスミッターとは、スマートホンやiPodなどのデバイスとBluetoothで接続して音楽をFM電波で飛ばすことができる装置です。

このミニFM局的な役目をするFMトランスミッターの周波数に、車に搭載されているFMラジオの周波数を合わせるだけという手軽さなのでほほんどの車で使えるというメリットがあります。

スマホの音楽が聞けるということは、アプリでラジコ(インターネットラジオ)やYouTubeも聞けちゃうんです。

またBluetoothで接続の利点を生かして、電話がかかってきたときにハンズフリー通話機能をもった製品もあります。

 

FMトランスミッターはセッティングがかんたん

  1. シガーソケットにFMトランスミッターを差し込むと電源が入るので回転させて操作しやすい角度にする
  2. スマートホン設定でのBluetooth機能をONにして待機する
  3. FMトランスミッターのペアリングボタンを長押しする
  4. スマートホンの画面に出てきた機種の番号をタップして接続する
  5. ペアリングが完了したらFMトランスミッターの周波数を選択する
  6. 車両のFMラジオをONにして周波数を合わせる
自動接続・自動再生

一連の操作は慣れないと面倒のように見えますが、ご安心ください。

2回目からはスマートホンのBluetooth機能で一度行ったペアリングは記憶しているので、エンジンONでFMトランミッターの電源が入れば自動接続してくれるのです。

またUSBメモリーやmicroSDカードを挿しておけば、音楽を自動再生してくれるモデルもあります。

 

FMトランスミッターのメリット

  • FMラジオからかんたんに車で音楽を聞くことができる
  • FMラジオとシガーソケットが搭載されているほとんどの車で使用可能
  • 小さく安価でコスパに優れている
  • FM局からの放送ではないので電波の届かない山間部やトンネルの中でも聞ける
  • 後席からでもBluetooth接続できるのでケーブルがいらない
  • AUXなど有線接続できるデバイスの音楽も聴ける

 

FMトランスミッターのデメリット

  • 音をFM電波で飛ばすため高音質は望めない
  • ラジオ放送につき物の雑音を拾うことがある
  • 同じ周波数のFMトランスミッターを使っている車が近くにいると混信(電波障害)する
  • 地元のFM局と周波数が近いと混信する
  • 操作部やミニディスプレイが大きく後付け感が大きい

 

FMトランスミッターの選び方(12のチェックポイント)

FMトランスミッターの歴史は古く、まだBluetooth機能が標準でない時期から進化を続けてきました。

しかし2015年の電波法改正により高出力のFMトランスミッターは排除され、現在販売されているものは低出力ながらノイズを低減した高性能モデルになっています。

FMラジオからかんたんに音楽が聴ける基本性能の他にスマートホンを便利に使える多機能モデルを選ぶとドライブが楽になるので、以下の性能・ポイントもチェックしておくといいでしょう。

  1. 乗用車の12Vトラック用の24V兼用の製品が多いが、使用電圧を確認
  2. 一度ペアリングを行えば後はエンジンONで自動接続してくれるモデルか?
  3. USBポートが装備されている製品は、音楽再生中でもカーチャジャーのようにスマートホンが充電できるか?
  4. USBポートからUSBメモリーで音楽を聴けるのか?
  5. microSDカードの差し込み口のある製品は、microSDカード入れてある音楽を聴くことができるか?(あったらいいな機能)
  6. Bluetoot接続しなくてもAUXなどプラグを差し込んでオーディオプレーヤーの音楽を聴けるか?(あったらいいな機能)
  7. バンズフリー通話があるか? また使いやすいか?(あったらいいな機能)
  8. 電波の混信にそなえて周波数を変更しやすいか? また操作がかんたんか?
  9. 周波数がミニモニターデジタル表示でひと目で分かるものが便利(好みでチェック)
  10. 多機能モデルはその分本体も大きくなるのでシガーソケットに挿せるか周りの取り回しもチェック
  11. シガーソケットの位置手が届かず操作しにい場所にはないか?
  12. ノイズにはTVアンテナブースターや車との相性にもよる事もあり製品レビューの評価を確認

※商品には高音質を謳う製品もありますが、あくまで簡易的に好きな音楽が聴けるのがメリットなので、FM電波の性質上あまりに音質に期待してはいけません。普段使いの一般的な音量で聴くだけなら特に問題はありません。

以上のことをふまえてはなはなが評価の高いFMトランスミッターを5つ厳選してみましたのお気に入りを見つけてください。

 

FMトランスミッターおすすめ5選

①Epeios 2021 FMトランスミッター Bluetooth5.0 車載充電器

本体サイズ ‎11.2 x 7.5 x 4.8 cm
重量 80g
対応電圧 12V-24V

接続方法

  • Bluetooth5.0
  • USB
自動接続
対応周波数 76.0~90.0MHz
周波数・電圧表示 デジタル
USBポート USB-A×2
充電機能

充電しながら音楽再生可能

ハンズフリー機能
備考

USBメモリー32Gまで

LEDリングライト付き

はなちゃん
ゴテゴテのモデルじゃないので落ち着いた感じで高感度アップじゃない?

おすすめポイント

シガーソケットから出た部分やボタンも極力コンパクトに設計されており、カーチャージャーのような使い方ができる。

照明や本体も落ち着いたモデルで最近の売れ筋になっている。

 

②JAPAN AVE. FMトランスミッター Bluetooth5.0 車載充電器

サイズ ‎‎13.1 x 7.7 x 4.0 cm
重量 100g
対応電圧 12V-24V
接続方法
  • Bluetooth5.0
  • USB
  • AUX
自動接続
対応周波数 76.0~90.0MHz
周波数・電圧表示 デジタル
USBポート USB-A×3
充電機能

充電しながら音楽再生可能

ハンズフリー機能
備考

AUXケーブル1本付属

メーカー1年保証

はなちゃん
AUXケーブルが付属しているのでBluetooth機能のないiPod・ウォークマンからも音楽再生できるね

おすすめポイント

シガーソケット部分とコントロール部分の角度調節ができるので運転席からも見やすい。

Amazonレビュー件数が多く売上No1の実績もうなずける。

 

③Tinzzi 2021年改善版 FMトランスミッター Bluetooth5.0 車載充電器

サイズ ‎8.4 × 4.2 × 4.2cm‎
重量 50g
対応電圧 12V-24V
接続方法
  • Bluetooth5.0
  • USB
  • microSD
自動接続
対応周波数 76.0~108.0MHz
周波数・電圧表示 デジタル
USBポート USB-A×2
充電機能

充電しながら音楽再生可能

ハンズフリー機能
備考

micro SDカード(32GBまで)・USBメモリ(32GBまで)音楽再生可能

6色LEDライト搭載

はなちゃん
一度ペアリングを行って音楽の入ったmicroSDカードを挿しておけばエンジンONで自動再生できるよ

おすすめポイント

夜間に映える6色LEDライト搭載で、6色変化モードと単色モードを切り替えできる。

2021年改良版でコスパ最強かも?

 

④MEKUULA FMトランスミッター Bluetooth5.0 フレキシブルアーム

サイズ ‎‎13.6 x 10.5 x 5.7 cm
重量 76g
対応電圧 12V-24V
接続方法
  • Bluetooth5.0
  • USB
  • microSD
  • AUX
自動接続
対応周波数 87.5MHz~108.0MHz
周波数・電圧表示 デジタル
USBポート USB-A×2
充電機能

○ 

充電しながら音楽再生可能

ハンズフリー機能
備考

AUVケーブル1本付属

7色変換LEDライト

はなちゃん
USB部分はシガーチャージャーのような使い方ができ、フレキシブルアームで見やすいように自由に角度が変えられるね

おすすめポイント

Bluetooth5.0・USB・microSD・AUXの4通りの方法で接続できるので再生の幅が広い。

自分に向けれるのでハンズフリー通話がしやすい。

 

⑤LEHXZJ FMトランスミッター Bluetooth5.0 車載充電器

サイズ ‎‎5.0 x 4.0 x 6.0 cm
重量 80g
対応電圧 12V-24V
接続方法
  • Bluetooth5.0
  • USB
  • microSD
  • AUV
自動接続
対応周波数 76.0~90.0MHz
周波数・電圧表示 デジタル
USBポート USB-A×2
充電機能

充電しながら音楽再生可能

ハンズフリー機能
備考

1.44インチ画面

曲目表示機能

USBメモリー(32Gまで)・microSDカード(32Gまで)再生可能

はなちゃん
運転中に見れるわけじゃないけど曲目表示モニターはありがたいね

おすすめポイント

簡易EQ(イコライザ)機能付きで「ノーマル」「ロック」「ポップ」「クラシック」の音響設定可能。

ネック部は90°まで可動できますので見やすいアングルを調整できます。

 

アマゾン・楽天・ヤフーショッピング売れ筋ランキング

 

  アマゾン人気ランキング   

 

   楽天人気ランキング    

 

ヤフーショッピング人気ランキング

 

 

スマホに音楽を詰め込んでドライブ旅に出よう

旅行のときでも曲の入ったmicroSDをFMトランスミッターに挿して持っていけば、レンタカーでも退屈知らずでドライブできますね。

たまには昔のドライブデートを思い出しながらプレイリストを作ったりするのも楽しいですよ。

もちろん曲の好みはまったく変わりましたが、、、。

今のところFMトランスミッターで使用できるmicroSDの上限は32Gなので、4K動画だと1時間20分しか保存できませんが音楽なら6000局(MP3)も入るので問題ありません。

 

ドライブミュージックはサブスクで

ドライブ旅行に欠かせないのが、運転が楽しくなる楽曲=ドライブミュージックです。

近年の主流は毎月定額料金を支払うことで、何千曲もの音楽をいくらでも聴けるサブスクリプションサービスですね。

とある会社の2021年の調査によるとシェアのランキングは

    1. Apple Music
    2. Spotify
    3. Amazon Music Unlimited
    4. Music Plime
    5. LINE MUSIC

がベスト5だそうです。

この記事では詳しく書きませんが、日本ではiPhoneユーザーが多いので「Apple Music」が1位なのもうなずけますね。

Androidユーザーなら「Spotifi」か「LINE MISIC」も選択肢に入ってくるでしょう。

はなはなも入ってるアマゾンプライム会員なら自然に『Music Plime』か『Amazon Music Unlimited』になってきます。

なぜなら「Music Plimeは曲数は少ないですが無料で楽しめるし、「Amazon Music Unlimitedアマゾンプライム会員ならお得に聴けるからです。

 

まとめ

ひょっとしたら「FMトランスミッター」という言葉を初めて聞く人もいたかも知れませんが、以外に安な~と思った人も多いでしょう。

高性能なカーーチャジャーと変わらないような、値段で買えてしまうFMトランスミッターってコスパ最強じゃないかと思ってしまいますね。

もちろんカーチャジャーは急速充電に力を入れてますので、FMトランミッターはノーマル充電でも大丈夫という人なら問題ありません。

しかもスマホの音楽を聴けるというメリットを考えれば、上位互換といってもいいかもしれません。

ドライブが楽しくなるようなお気に入りを見つけて、ハッピーカーライフをお送り下さい。

よろしければ他の記事ものぞいっていってくださいね。

 

はなはなの車にはいつもこれが積んであります。

関連記事 「ドライブ旅行おすすめグッズ30選 いつも車に積んでるものチェック!

 

スマートホンの充電に特化したカーチャージャーも見てみたい人はこちら⇓

関連記事 「2021年版 おすすめカーチャージャー10選 ドライブで急速充電する方法

 

せっかく高性能のカーチャジャーを購入して急速充電するなら付属の純正充電ケーブルではうまくいきません。

関連記事 「【iPhone】USB充電ケーブルおすすめ10選 かんたんな選び方を解説

 

関連記事 「【Android】スマホ充電ケーブルおすすめ10選 かんたんな選び方まとめ

 

安全運転のためにスマートホンはドライブ中には固定しておきましょう。

関連記事 「ドライブ好きがおすすめ! 人気でおしゃれな車用スマホホルダー10選

 

 

おすすめ記事

 

おすすめ記事

SNSシェア

If you like, please share

-カー用品
-,

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2021 All Rights Reserved.