旅行記

新千歳空港から函館までレンタカー 実際にかかった時間 料金を時系列レポ

更新日:


今回の北海道旅行はレンタカーフル稼働、2泊3日でなんと700kmも走破しました。

函館と札幌しか行ってませんが、やっぱり北海道はでっかいど~ということで、その過程を現地レポしてみたいと思います。

この記事は時系列に書いていますので、特に新千年空港から函館までレンタカー移動を考えている人には参考になると思います。

まあドライブ好きのはなはなにとってはこのくらいの距離は朝飯前と言いたいところですが、、、。

実際、朝セントレアを出発して何時に函館に着いたかご覧ください。

北海道観光でレンタカーを借りる予定の人や、空港内の歩き方など少しでもお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

セントレアの第2ターミナルへ

6:40

中部国際空港 (NGO) 07:40発のフライトで早朝セントレアに向かいます。

前日にWEBチェックインを済ませ手荷物の預け入れがなければ国内線は出発の1時間前到着で余裕です。

とはいえ今回初の第2ターミナルで既に6:40なわけです。みなさん時間には余裕を持ちましょうね。汗!

セントレアは駐車場のキャパが大きいのでGW・お盆・年末年始以外なら予約しなくても問題なく停めることができるのです。

セントレア公式アナウンスでもGW・お盆・年末年始は公共交通機関利用を推奨していますので、この期間に駐車場を利用される人は必ず予約しておきましょう。

ちなみに2泊3日で3日間利用すると1日の最大料金1,600円×3=4,800円+予約料金1回に付き1,000円かかります。

ETCカードは持ちましたか?

ここでたまにやらかすのが、高速を使って来るので車からETCカードを取り出すのを忘れる事です。

現地のレンタカーでETC割引を受けるためにも注意しておきたいポイントです。

 

6:55

2019年9月にオープンしたばかりのLCC専用ターミナル。

今日はエアアジアさんにお世話になります。

 

7:15

ささっと保安検査を終え搭乗口へ向かう通路へ。

今までLCCは第1ターミナルからだとボーディングブリッジではなくバスで機体の下まで移動して搭乗していたのが、470mも歩かされるなら今までの方がいいかも?

しかも建物も簡素化されており天井むき出しの通路にムービングウォークもありません。

文句を行っている訳ではありませんよ。不便と思う人は倍以上の運賃を払ってJALかANAで行く方法もあるのです。

安さが売りのLCCだからこそ第2ターミナルは施設使用料が少なくて済む造りで、LCC・利用者はウイン・ウインの関係なのです。

 

スポンサーリンク

 

セントレアから新千歳空港への航路は?

7:40

ANA機の着陸・離陸を待って何の問題もなく定刻に出発。

 

離陸して5分、上昇中に四日市コンビナート上空を通過

 

そのまま愛知県・岐阜県上空を北上して日本海に抜けます

約20分で富山市上空を通過、なんとなく能登半島がわかりますね。

 

右に進路変更して日本海側を北上、離陸から30分で新潟・佐渡ヶ島上空を通過。

 

9:15

定刻よりじゃっかん早く新千歳空港に着陸。

国内線の短い時間でも帰りは寝ちゃう時もありますが、行きは景色を楽しみたい派です。

 

座席には毎回右か左で悩む

セントレア~新千歳空港は約1時間40分ですが、上記の景色を楽しむなら進行方向左側の席がおすすめです。

はなはなの乗ったエアバスA300-200はLCCに限らずJAL・ANAの国内線に多く利用されている機体。

早く乗り降りができる前提なら前方の席がいいのですが、景色を楽しむ・撮影するなら主翼後方がベスト。

具体的にははなはなの席は24列でこの辺りより前だと主翼に近くなって下がよく見えません。

景色を楽しむなら24~27列の窓側がいいですよ。

 

スポンサーリンク

 

新千歳空港の利用客数は国内5位

全国空港乗降客数一覧 (平成30年統計)

  1. 東京国際空港(羽田)   87,337,479
  2. 成田国際空港         40,675,400
  3. 関西国際空港         28,835,199
  4. 福岡空港           24,639,104
  5. 新千歳空港          23,313,489
  6. 那覇空港           21,382,415
  7. 大阪国際空港(伊丹)   16,184,879
  8. 中部国際空港(セントレア)12,024,265
  9. 鹿児島空港          5,978,617
  10. 仙台空港(仙台国際)     3,579,622

出典元:東急エージェンシーHP

新千歳空港は海外はもちろんの事、国内からも北海道に入るには空路が最も一般的な交通手段であり、30路線以上のネットワークをかかえ北海道の空の玄関口となっています。

U.S.A.テキサス州のダラス・フォートワース国際空港を模した半円上に18基のボーディングブリッジが並んでおり、ボーイング777やエアバスA350クラスの大型機も利用できる。(画像は新国際線ターミナルビルが開港する前なので現在はもっと拡張されています)

2010年3月には新国際線ターミナルビルが開港、2011年12月には国内線ターミナルビルがリニューアルオープンし、利用客数は年々増加し2,300万人は那覇空港を押さえ国内5位の空港なのです。

 

国内線新ターミナルビルの4階には天然温泉付温浴施設の「新千歳空港温泉」・映画館「ソラシネマちとせ」・展望デッキ、2~3階は飲食店・お土産店・出発ロビー、1階はレンタカー会社・到着ロビー、地下1階にJR新千歳空港駅が直結しています。

特にお土産売場は帰りにまとめ買いできるよう拡充しており、那覇空港並んでと国内トップクラスの売上を誇る。

 

スポンサーリンク

 

新千歳空港のレンタカーカウンターへの行き方

9:30

ボーディングブリッジを通り抜ければすぐターミナルビルの1階。

LCCでもレガシーキャリアと同じところに接続してもらえる空港はありがたいです。

半円形のターミナルビルのどの辺りに着くかは航空会社によって別れています。

各レンタカーカウンターは北側の1階にあるので、自分の到着ロビーが北側なのか南側なのか知っておくと迷子になりません。

北側到着ロビー

ANA・エアドゥ・ピーチなど。

南側到着ロビー

JAL・スカイマーク・FDA・ジェットスター・エアアジアなど。

 

エアアジアは南側5番到着口です。

預け入れ手荷物を受け取ったら予約していたレンタカー会社カウンターに行きましょう。

 

各レンタカー会社のカウンターはターミナルビル1階の北側にあるので、南側4番の到着口辺りから一度外の通路に出ます。

 

外の通路に出たら約80メートル歩き14番のバス停辺りでまた中に入ります。

 

ここには各レンタカー会社が集まってますので、自分が予約を入れた会社はざっと見渡せば見つけることができるでしょう。

 

9:50

はなはなはネット検索で安かったワールドネットレンタカーで予約を入れました。

受付カウンターでは名前の確認だけで送迎のバスを回してくれるので反対側の椅子に座って待っていると5分くらいで到着。

なんでも同じ飛行機に乗って来る人が、「場所を探してる」と電話があったけどまだ来てないと言ってましたが、先に送りますよと良心的な対応でした。

 

スポンサーリンク

 

レンタカー会社から出発

空港カウンターから送迎車で約10分、ワールドネットレンタカー新千歳空港営業所に到着です。

ワールドネットレンタカーさんは空港近くのレンタカー会社が集まる一角にあり返却する時も迷うことはないでしょう。

ワールドネットレンタカー新千歳空港営業所

住所 北海道千歳市美々758-199
営業時間 8:00~19:30
定休日 12月31日、1月1日
電話番号 0123-40-8887

今回函館の往復という長距離を走るので、「じゃらん」でコンパクトカーのハイブリッドを探したら一番安かったの即決しちゃいました。

日産ノートe-POWERのナビ・バックモニター、ETC・スタッドレス装着済みでばっちり、社内もきれいな高年式車を用意して頂けたので大満足。

1日800円で免責免除の保険(免責補償制度というらしいがこれは毎回加入している)に追加加入して3日間で11,790(税込)円は安いと思います。

じゃらんは使いやすいのではなはなもよく利用する予約サイト。

人気レンタカー会社のレンタカー料金をカンタン比較。

自宅周辺や旅先の店舗からすぐに予約できてポイントも貯まります。

乗り捨て可能なプランや、直前予約プラン、24時間営業店舗も!

お得な割引クーポンやキャンペーンも多数掲載!

 

10:15

さてワールドネットネットレンタカーでの手続きもすんなり終わり、支払いを済ませ、簡単に車の説明を受けて函館に出発です。

※ETC割引を受けるためにETCカードを忘れずに持ってきましょうね。

北海道の降雪は地域にもよりますが、例年10月下旬から11上旬には始まります。

この時期長距離を移動する際は峠道ではなく除雪されている高速道路の方が安全です。

日中でも気温が氷点下の地域もあり道路の凍結などで慣れない道を長時間走るのは苦行でしかありません。

レンタカーもスタッドレスタイヤは標準装備していますが、11月中旬~4月中旬月は一度降った雪がなかなか溶けず日陰はアイスバーンになっている事もあり大変危険です。

天気予報や最低気温に気を配り、安全運転で走行しましょう。

 

道央道有珠山SAで昼食

新千歳空港から道央道で函館に向かう場合に、レストラン(軽食)のあるSAはここだけなので要チェックです。

噴火湾や有珠山、羊蹄山が一望出来る展望台もあり、休憩や、昼食に是非とも立ち寄りたいSAとなっています。

 


ワールドネットレンタカーより金森赤レンガ倉庫まで

所要時間:距離=3時間43分:278km

函館観光だけならもちろん函館空港が一番便利です。そして次に近いのが北海道の玄関口「新千歳空港」なのですが、とても近いという距離ではありません。

278kmというと東京起点で東は福島、北は長岡、西は浜松まで行ける距離で、まさに「北海道はでっかいど~♪」なのです。

一般道で支笏湖・洞爺湖といった北海道の大自然を満喫できるルートもありますが、冬期は峠越えももあるのでおすすめしません。

とにかく遠いので時間に余裕のあるスケジュールを組みましょう。

 

北海道の高速道路を走るコツ

高速道路とはいえ片側1車線の対面通行区間も多く、所々に追い越し車線(ゆずり車線)がもうけてありますが、遅い車がいるとつまる事もあります。

最高速度は対面通行区間は70km、片側2車線区間は80~100kmとなっていますので、くれぐれもスピードの出し過ぎには注意しましょう。

覆面パトカーも多く走っており、楽しい旅を台無しにしないために、慣れない道は地元ナンバーでレンタカーでない「わ」「れ」以外の人についていくのが安全です。

また、北海道の高速道路のSA・PAはトイレと自販機のみという所も多く、売店・コンビニ・レストラン・ガゾリンスタンドなど利用した人はあらかじめ調べておいたほうが無難です。

北海道の高速道路は他とは違う事を頭に入れ、イライラしないようにゆとりを持って走りましょう。

 

有珠山SAは景色を見るだけでも立ち寄りたい

この辺りは支笏洞爺国立公園内にあり、支笏湖・有珠山周辺は、火山活動による大地の変動がふんだんにみられる貴重な場所です。

2009年には世界ジオパークに登録されました。

有珠山(うすざん)は、北海道・洞爺湖の南に位置する標高737mの活火山(真ん中の一番大きい山)

昭和新山は溶岩ドームで標高398m。温度低下と侵食などで年々縮んでいます(右のとんがった山)

 

有珠山SAは新千歳空港からは室蘭ICを超えた場所にあります。

距離にして103km・時間にして1時間ちょっなので少し走り足りないかも知れませんが、上下線とも同じ設備があるので自販機とトイレだけでは物足りないという人は覚えておいて損はないです。

11:40

有珠山SAに到着。レストランで昼食と展望台へ行くがとても寒かった。

12:30

函館に向け出発

 

14:00

左側になだらかな稜線をした北海道駒ヶ岳が見えてきたら、道央道終点の大沼公園ICまであと少し。

大沼公園ICを出たら片側一車線の国道5号線をしばらく走り、片側2車線の函館新道経由で函館市内まで一気に行けます。

ちなみに、大沼公園ICから函館市内まで約40分・30kmくらいです。

ETC特割 千歳IC~大沼公園IC 普通車3,920円

 

 

函館市金森赤レンガ倉庫に到着

14:30

函館市内に入り正面に函館山が見えてきました。

 

14:50

目的地の金森赤レンガ倉庫に到着です。

もう少し早く着けば五稜郭に行けるかな?と思ったのですが、五稜郭タワーに登るなら明日のほうが天気が良いのと、このまま金森レンガ倉庫を見て回って早めに函館山に登ることにしました。

遅くなるとロープウエイが混むのと、函館山ロープウエイ無料駐車場が満車になるからです。

箱館山の夜景も記事にしますので少々お待ち下さい。

Coming soon

 

車両返却時に撮ってみましたが、何の問題もなく3日間で707km走破して燃費19.4kmは立派な数値だと思います。

ドライブ好きのはなはなもレンタカーでこれだけ走ったのは初めてなんですが、、、。

あらためて、ワールドネットレンタカーさんありがとうございました。

 

時間に余裕のある人は大自然満喫ルート

新千歳空港から函館までは絶対高速即道路を使わななくては行けないわけではありません。

時間に余裕があるなら支笏湖・洞爺湖をめぐる北海道を満喫するドライブを楽しんで下さい。

ワールドネットレンタカーより金森赤レンガ倉庫まで

所要時間:距離=4時間50分:287km+観光時間

支笏洞爺国立公園:支笏湖と洞爺湖のカルデラを中心として有珠山、昭和新山、樽前山、羊蹄山など多くの火山がある。

支笏湖:日本最北の不凍湖で、透明度の高さでは摩周湖に匹敵する。

洞爺湖:2008年の洞爺湖サミットで知名度があがり一気にワールドワイドな観光地になりました。

大沼国定公園:北海道駒ヶ岳とその火山活動によってできた大沼には大小126の小島が浮かぶ道南きっての景勝地。

出発時間や各所の観光時間によっては函館着が夕方~夜になってしまうかも知れませんが、大沼国定公園は函館観光の帰りに寄れますので遅くなるようでしたらスルーでもいいでしょう。

このルートは山間部を走る峠道ですので冬期は推奨しません。

北海道は春の訪れが遅く冬の到来が早いので、推奨は5月~9月の5ヶ月間だけになります。

 

スポンサーリンク

函館までの時系列まとめ

函館まで約280km走ってみましたが、ご覧になっていかがでした?

新千歳空港に到着して函館まで約5時間かかってます(昼食時間込)から、函館って思ったより遠いな~というのが正直な感想だと思います。

セントレアに限らず他の空港から朝一の便で来ても同じような感じになるでしょう。ましてや冬期で降雪があれば何時になるかわかりません。

函館観光だけなら素直に函館空港発着がいいのでしょうが、JAL・ANAはLCCの倍以上するんですよね。

でも、道央道料金が3,920円とガゾリン代がメーター半分くらいかかります。移動時間を考えるとどちらがいいんでしょうか?

それに函館空港でレンタカーを借りて札幌や小樽に行くにしても、帰りが新千歳空港からだと乗り捨て料金が1万円くらいかかるんです。

この辺りは各自の懐事情によるものが大きいし、運転が苦になる人もいるでしょうから飛行機と公共交通機関で回るという人も多いと思います。

函館観光で思うことは、函館って見る所がいっぱいあって朝に函館到着ならレンタカーで1泊2日でいい感じに回れると思うんですが、2泊3日でレンタカーだと行く所が無くなっちゃいます。

そして、新千歳空港着で1泊2日では間違いなくぜんぜん物足らない感じになると言うこです。

はなはなは2泊目は札幌に泊まりましたが、今更ながら函館2泊でも良かったかな~と思っています。

  • 7:40 定刻にセントレアを出発
  • 9:30 予定通りに新千歳空港に到着
  • 9:50 空港レンタカーカウンター受付
  • 10:15 ワールドネットレンタカー新千歳空港営業所出発
  • 11:40 有珠山SAにて昼食
  • 12:30 有珠山SA出発
  • 14:30 道央道を出て函館市内へ
  • 14:50 金森赤レンガ倉庫到着

最後までお付き合いいただきありがとうございました。この記事が気に入っていただけましたら、はなはなの励みになりますので、ポチッとシェアしていただけると幸いです。

 

おすすめ記事

 

おすすめ記事

SNSシェア

If you like, please share

-旅行記
-

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2020 All Rights Reserved.