旅行記

ウミカジテラスでぎりぎりまで沖縄を満喫 帰る前にちょうどいい立ち寄りスポット

更新日:


みなさんは空港へはフライト時刻のどれくらい前に行っていますか?

最近はチェックインも事前にWEBでできるようになり、空港ですることは手荷物預けと、保安検査だけになり国内線に限っては1時間前に行けば大丈夫です。

GW・お盆・年末年始の繁忙期なら2時間前くらいでしょう。

それプラス那覇空港は大きいお土産売り場があるので、ショッピングの時間も見ておくといいと思います。

今回は帰りの便の2時間前まで遊んじゃおうと言うことで、那覇空港の近くて何処かいい所ないかな?と探していたらありましたよ。

ウミカジテラスっていうんです。名前を聞いてもどんな所か見当がつきませんよね。

ちょっと立ち寄って景色のいい所でランチをして来ましたのでご紹介します。

アクセス、駐車場情報、観光案内、混雑状況など撮って来た写真でシェアします。少しでも皆さまの旅のお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

ウミカジテラスとは?

那覇空港から南5kmの瀬長島にあり、2015年オープンしました。

正式名称は「瀬長島ウミカジテラス」といい、地中海をイメージコンセプトにした複合商業施設になります。

瀬長島の傾斜地に展開するアイランドリゾートで、地中海、南イタリアのギリシャ海沿いの街をほうふつとさせる、白い建物が並び、海と空と一体になれる贅沢な気分にさせてくれます。

沖縄ならではの果物・野菜、地産メニューを中心にしたグルメ・スイーツショップ、沖縄ならではのジュエリー、クラフト、ショッピングスポットです。

扇形に展開されたひな壇は4段で、そこには人気店42店舗がひしめき合っています。飛行機の離発着の音をBGMにランチ、ショッピングなどいかがでしょうか?

空港から近いのでぎりぎりまで沖縄を楽しんじゃいましょう。

ちなみに「ウミカジ」とは沖縄の方言で海風の事です。

 

スポンサーリンク

 

ウミカジテラスのアクセスと所要時間

那覇空港から5.5km 約13分

空港からは目と鼻の先ですが、島に渡るルートが橋一本しかないので、渋滞する場合もあります。

レンタカーで燃料満タン返しの場合は、途中のガソリンスタンドをリサーチしておけば帰りに慌てなくて済みます。

“旅”をもっと自由に
~車に乗れば、楽しみはもっと広がる~

じゃらんレンタカーは使いやすいサイトではなはなもよく利用します。

人気レンタカー会社のレンタカー料金をカンタン比較。

ご自宅周辺や旅先の店舗からすぐに予約できてポイントも貯まります。

乗り捨て可能なプランや、直前予約プラン、24時間営業店舗も!

お得な割引クーポンやキャンペーンも多数掲載!

 

 

スポンサーリンク

 

ウミカジテラスの駐車場情報

瀬長島ホテルに行く道(橋を渡って右)以外は、島内は時計回りの一方通行です。よって、ウミカジテラスの駐車場へは橋を渡って左へ行きます。

①・②が一番近いのでおすすめですが、駐車場がなくてウミカジテラスの前に路上駐車の列ができています。

仕方なく路上駐車される人は自己責任で、なるべく車が見えるところに停めたほうがいいでしょう。

ウミカジテラス駐車場

①普通車 47台

②普通車 約30台

③普通車 約40台

④普通車 約95台

⑤展望広場駐車場
普通車 約60台

※島全体では約700台あり

 

スポンサーリンク

 

ウミカジテラスの観光情報

瀬長島(せながじま)

本島と橋でつながっている那覇空港に一番近い周囲1.8kmの小さな離島です。

島に渡る道路が那覇空港の滑走路延長線上にあり、頭上を飛行機が通過するので、見物客、飛行機ファン、写真愛好家のメッカです。

西海岸に位置する瀬長島は、夕日がきれいなことでもよく知られています。また、夜景のきれいなデートスポットです。

島の中心部に「瀬長島ホテル」があり、空港からのアクセスが良くエアポートビューの部屋が人気です。

 

ウミカジテラス

住所
〒901-0233
沖縄県豊見城市瀬長174番地6

TEL
098-851-7446

営業時間
10:00~21:00 ※店舗により一部異なる
年中無休(店舗により異なる)

テナント
42店(飲食物販38店、体験・マッサージ等4店)
+FMとよみサテライトスタジオ

その他
敷地内は公衆無線LAN対応(無料)

 

琉球温泉 龍神の湯

営業時間
6:00~24:00(23:00最終受付)

料金
大人(中学生以上)……平日1,330円 土日祝1,540円
小人(小学生)……720円 幼児/無料

<料金セット内容>
バスタオル・フェイスタオル

※露天風呂からの夕日が最高です。くつろぎ過ぎて飛行機に乗り遅れないように。

 

空港近くのガソリンスタンド

POINT

ウミカジテラスを満喫するために先にレンタカーの燃料を満タンにしておきましょう。せっかく見つけたガソリンスタンドが、給油で並んでいたなんてシャレになりません。

空港に向かう途中に慌てなくて済むので先に済ませておいた方がいいでしょう。

 

スポンサーリンク

 

ウミカジテラスの歩き方

うみかじ(海風)

運良く空いていた駐車場に停めて徒歩1分。

一番遠い駐車場からでも3分歩けば到着です。瀬長島は小さいのです。

 

島の傾斜地にひな壇の様に作られた4層構造です。白がコンセプトで空の青が映えます。

 

傾斜がありますのでどこからでも海と空が目の前に広がります。

 

テラス前

テラス前は一方通行の為、路肩は駐車している車が並んでいます。

ウミカジテラスの正式な駐車場ではありませんが、駐車場不足の為みなさん停めています。

ある意味一番近いですが、駐車は自己責任で。

 

テラス席

ウミカジテラスは瀬長島の西向き斜面に造られており、ここからの海に沈む夕日が最高だと思うのですが、飛行機の時間があるので夕方は無理なのです。

帰る当日ではなく、次回は夕方から夜に来たいと思いました。

 

おすすめグルメ

『氾濫バーガーチムフガス』

氾濫注意! 肉汁があふれるボリューム満点のバーガーならここ。

『タコライスcafeきじむなぁ』

沖縄のソールフードと言えばタコライス。ふわふわのトロ卵を乗せた「オムタコ」が激オススメ。

 

瀬長島

那覇空港が近くにあるため、離発着する飛行機を間近で見ることができ、飛行機が好きな人には特におすすめ。

またドライブ、釣りを楽しむ人も多くみられる人気スポット。

那覇空港は大型機旅客機からLCC、自衛隊機と多種多様な飛行機が飛んできますので、常に飛行機ファンがカメラを構えています。

運がいいと戦闘機の離着陸が見られる事もあるそうです。

特に南側からの着陸が低空の大音量で大迫力。

POINT

飛行機の離陸と着陸は風が吹いてくる方向で異なります。沖縄は夏は南風、冬は北風が多いので、空港の南にある瀬長島は、夏は離陸、冬は着陸が多く見られます。

島に渡る道路上にある滑走路誘導灯付近が人気の撮影スポット。

 

公式インスタグラム

ウミカジテラスはいかがでした?日帰り温泉に入ったら帰りの飛行機でぐっすり眠れそうですね。

現地に行って気になった事をまとめてみましたので見て行って下さい。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 空港近くにあるのでぎりぎりまで遊べるスポット
  • おすすめはテラス席で、すばらしい景色と心地いい海風にあたりながらのランチは最高
  • 真夏の昼間は日影が無いテラス席よりもひさしのある席を
  • 島に渡る橋は一本しかない為、時間によっては混雑する
  • 島内の外周は時計回りの一方通行。逆走注意!
  • アウトレットモールあしびなーの近く
  • 国際通り以外のショッピングの幅が広がりました。

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。この記事が気に入っていただけましたら、はなはなの励みになりますので、ポチッとシェアしていただけると幸いです。

おすすめ記事

 

おすすめ記事

SNSシェア

If you like, please share

-旅行記
-

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2020 All Rights Reserved.