日本平夢テラス

旅行記

日本平夢テラス 富士山・夜景見るならココでしょ! アクセス 無料駐車場も

更新日:

 

静岡市にある「日本平夢テラス」というおしゃれな展望施設を知ってますか?

日本平山頂にありながら、日本平パークウェイの通行料・駐車料金・入館料を全て無料で絶景が楽しめるという、静岡市の太っ腹を見せつけてくれる観光施設なのです。

この記事では、ドライブ好きにはたまらない「日本平夢テラス」の魅力を余すこと無くお伝えしますので、久能山東照宮のついでではなく静岡観光に来たならぜひ立ち寄ってみてください。

天気が良ければ昼でも夜でも楽しめること間違いないので、次回は夜景を見に行ってみようと思いました。

アクセス、駐車場、観光案内など撮って来た写真でシェアします。皆さまの旅に少しでもお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

日本平夢テラスとは?

そもそも日本平(にほんだいら)って何?どこ?と聞かれてすぐに答えられるのは静岡県民だけだと思います。

はなはなは静岡県民ではありませんし地名でもないので、だいたいあの辺りの周辺よりちょっと高いところくらいしか説明できませんw。

ググってみると、日本平は静岡県静岡市駿河区と清水区の境界にある丘陵地、および景勝地です。

駿河湾の沿岸近くにある有度山(うどやま)の山頂とその一帯で、駿河湾越しに富士山や伊豆半島、南アルプスのパノラマビューの絶景が拝めます。

眼下には清水区の街並みや清水港・三保松原が広がり、2016年には日本夜景遺産にも認定されています。

標高307メートルの日本平の南域の久能山山腹には徳川家康公ゆかりの久能山東照宮があり、山頂から久能山東照宮までを日本平ロープウェイが結んでいます。

2018年11月にできた「日本平夢テラス」は、360度ガラス張りの展望施設になっており、日本平からの眺望を楽しみながらくつろげるカフェも併設されています。

室内からも快適に360度の眺望が楽しめる他、1周約200メートルの展望回廊がつながっており天気の良い日や夜景はここから堪能できます。

内外装に木材をふんだんに使った建物は、近代的でありながら温もりがあり心休まる設計になっています。

それもそのはず、東京五輪のメイン会場となる新国立競技場の設計を手掛けた隈研吾氏でした。

 

名前の由来は?

日本平の由来は、日本武尊(やまとたけるのみこと)の東征でこの地を平定し有度山山頂からの景色を眺めたという伝説からいつしか呼ばれるようになったとの事。

またその時に使った剣が草薙剣(くさなぎのつるぎ)であったことから、草薙は日本平夢テラスの住所に使われています。

まさかこんなところで日本神話に出会うとは夢にも思いもしませんでした。

 

草薙剣(天叢雲剣:あめのむらくのつるぎ)、八咫鏡(やたのかがみ)、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)は三種の神器は、日本の歴代天皇が古代より王位継承と同時に継承し伝世してきた三種類の宝物です。

八尺瓊勾玉は皇居の「剣璽の間」に、八咫鏡は伊勢神宮の内宮に、草薙剣は熱田神宮の御神体として祀られています。

関連記事熱田神宮のパワースポットと御朱印を地元民が後悔なく伝授

 

 

関連記事 「伊勢神宮 内宮の参拝方法を徹底調査 後から後悔しない為の回り方は?

 

 

スポンサーリンク

 

日本平夢テラスの観光案内

日本平夢テラス
25 506 457*05
住所 〒424-0886
静岡県静岡市清水区草薙600-1
お問い合わせ 054-340-1172
営業時間 日~金曜日 午前9時~午後5時
土曜日   午前9時~午後9時
※展望回廊は終日入場できます
入館料 無料
休館日 毎月第2火曜日
(第2火曜日が休日の場合は翌平日が休館)
年末(12/26~12/31)
駐車台数 約140台
駐車料金 無料
備考 駐車場は日本平ロープウェイとは別
公式サイト 日本平夢テラス

 

スポンサーリンク

 

日本平夢テラスのアクセス

新東名新静岡ICより

新東名高速道路ルート

上下線とも新静岡ICが便利です。

通行無料の日本平パークウェイで日本平動物園の横を通り抜けていきます。

距離:所要時間=16.2km:約30分

 

東名高速道路ルート

名古屋・浜松方面は日本平久能山スマートICより約20分

沼津・山梨方面は清水ICより約30分

 

スポンサーリンク

 

日本平夢テラスの駐車場情報

出典元:県立日本平自然公園駐車場

日本平公園駐車場
25 506 701*54
住所 〒424-0886
静岡県静岡市清水区草薙600-1
お問い合わせ 054-340-1172
営業時間 24時間
駐車台数 約140台(第1・第2・第3合計)
駐車料金 無料
備考 日本平ロープウェイ駐車場は乗客専用

駐車場からは電波塔目指して5・6分歩けば到着。

 

日本平ロープウェイ駐車場でも久能山東照宮に行った帰りで駐車場が混雑してない場合は、日本平夢テラスに行っても大丈夫と思われます。

駐車場が混雑してるなら待っている人のために日本平公園の駐車場に移動しましょうね。

※情報(駐車時間・料金)が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認ください。

 

スポンサーリンク

 

日本平夢テラスの歩き方

ロープウェイ専用駐車場側からも日本平夢テラスへ行ける階段があるので、駐車場が混雑してなかったら夢テラスへ行ってもいいでしょう。

もちろん反対側の日本平公園の駐車場からも行くことができますので、ロープウェイを利用しない人は日本平公園の駐車場に停めてくださいね。

 

日本平デジタルタワーって何?

日本平デジタルタワーは、静岡の各TV局の電波を飛ばしている集約天波塔で、その周囲を展望回廊が囲みます。

県民54万世帯に地デジ・FM放送を届けます。

 

日本平夢テラスの順路はある?

日本平夢テラスからでも展望回廊からでも、入場無料なのでどちらから回ってもOKです。

はなはなが行ったときは、コロナ対応なのかわかりませんが夢テラスは1F⇒3Fの見学コースが作られていました。

展望回廊は夢テラスの3F直結なので、コース的には夢テラスを先に回った方が効率が良いでしょう。

 

デジタルタワーを360度囲むように作られた全長約200メートルの回廊。

柱1本に木組みの構造は、本来目立たない床下をのぞかせる景観も素晴らしい。

 

日本平夢テラスは1階から

壁も木をふんだんに使ってあり、あたらめて木目模様の美しさが際立ちます。

神社仏閣の軒下のようなデザインも秀逸なので、外観・内観もじっくり楽しみたい。

 

1階は展示エリアで、日本平の歴史・神話・伝説を紹介。

 

日本平の地形の成り立ちをモニターとプロジェクションマッピングで見せてくれる装置。

現在コロナ対応で使用できませんでした。

 

2階のカフェで至福のひととき

2階はラウンジになっておりカフェも併設されていましたが、コロナ下ということで休業中でした。

 

久能山東照宮参拝後はこの席で富士山を見ながらお茶したい。

う~ん至福の時間だ!

 

3階はガラス張り展望フロア

3階は展望フロアで、建物内からも360度の眺望が楽しめます。

土曜は21:00まで、それ以外の日は17:00まで空いているので、館内から夜景を見るなら土曜の夜ですね。

静岡県産ヒノキで組んだ複雑な構造の大きな梁にも注目。

 

トイレは1階と2階にあり、エレベーターで3階まで上がることもできます。

また、外階段で一気に3階に行けるようにもなっています。

 

3階は展望回廊に直結

3階にあがったら外の回廊に出てみましょう。

四季折々の花が咲く庭園には「ありがとう2周年」の文字が。

 

海沿いに伸びている緑の一帯は、観光名所の三保松原でした。

 

静岡市内の街並みもばっちり。

夜景もよさそうですが、高台なだけに風がある日は寒いかも?

 

富士山は晴れてても雲が多いと見ることができないので、絶景を収めるには運も必要だ!

 

展望回廊にはところどころにベンチも設置してあり、ちゃんと休憩スペースも考えられた造り。

 

童謡 赤い靴って知ってる?

大正10年(1921年)に発表された「野口雨情」作詞の童謡「赤い靴」

  1. 赤い靴(くつ) はいてた 女の子 異人(いじん)さんに つれられて 行っちゃった
  2. 横浜の 埠頭(はとば)から 汽船(ふね)に乗って 異人さんに つれられて 行っちゃった
  3. 今では 青い目に なっちゃって 異人さんの お国に いるんだろう
  4. 赤い靴 見るたび 考える 異人さんに 逢(あ)うたび 考える

小さい頃に歌ったり聞いたりして、なんとなく歌詞を覚えている人も多いと思います。

今まで横浜の話だよね~と思っていましたし、山下公園には「赤い靴はいていた女の子の像」が設置されています。

また、周遊バス「あかいくつ」も横浜市内を走り回ってます。

こちらのプレートによると、静岡県清水市出身の「岩崎かよ」の娘「岩崎きみ」が赤い靴を履いていた少女のモデルだそうです。

母子家庭のかよは、生活苦からアメリカ人宣教師にきみを養女として出しますが、きみは結核にかかり渡米することができませんでした。

その事を知る由もないかよは、きみはアメリカで幸せな暮らしをしていると思っていましたが、実は東京の孤児院で短い生涯を終えていたのです。

その後、結婚したかよの夫の同僚であった野口雨情が、その話を聞き誌に綴ったものが「赤い靴」なのです。

歌詞になぜ横浜が出てきたのかは雨情しかわかりませんが・・・。

 

最後はしんみりした話になってしまいましたが、日本平夢テラスのご案内はいかがでしたでしょうか?

現地に行って気になった事をまとめてみました。

 

まとめ・所要時間

今回はコロナ下ということもあり館内のカフェは休業中、プロジェクションマッピングの展示も休止中で館内はさら~っと見て終わりました。

外のパノラマ展望台は360度ぐるりと一通り写真を撮りまくった感じで、座って休憩もしませんでした。

という感じの観光で、日本平夢テラスの所要時間は30分とさせていただきます。

  • 日本平の名前の由来は日本武尊
  • 日本平パークウェイ・駐車場・入館料全て無料
  • 富士山含む360度の大パノラマが楽しめるのはここだけ
  • 夜景もロマンチック?風があると寒い
  • 夢テラス内は閉館時間あり、展望回廊は24時間開放
  • 久能山東照宮とセットもおすすめ
  • ロープウェイの駐車場とは別なので間違えないように

最後までお付き合いいただきありがとうございました。この記事が気に入っていただけましたら、はなはなの励みになりますので、ポチッとシェアしていただけると幸いです。

 

おすすめ記事

 

おすすめ記事

SNSシェア

If you like, please share

-旅行記
-

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2021 All Rights Reserved.