旅行記

神戸のクルーズ船 ルミナス神戸2でディナークルーズと海から見る神戸の夜景を楽しむ

更新日:

神戸港のクルーズ船、ルミナス神戸2を知ってますか? なんと日本最大のレストランシップがここ神戸に就航しているのです。今回は、夕方出航のサンセットクルーズに乗って来ましたので、乗船方法、夜景などご案内します。アクセス、駐車場情報、観光案内、混雑状況など現地で撮って来た写真でシェアします。少しでも皆さまの旅のお役に立てれば幸いです。

 

ルミナス神戸2について

ルミナス神戸2とは、神戸の海を観光クルーズしている船で、神戸の夜景や明石海峡大橋のライトアップなどクルージングしながら食事が楽しめるレストランシップです。

主に一日に三便運航されていて、運行時間によってランチクルーズ、サンセットクルーズ、ディナークルーズと分けられています。また料理に関しても色々なプランが用意されておりコース料理からバイキングと様々です。乗船料込の値段で販売されており料理のコースによって値段が違うといった設定になってます。

ルミナス神戸2に乗船するには神戸市中央区にある中突堤旅客ターミナルで手続きをします。ここには老舗ホテルの神戸メリケンパークオリエンタルホテルがあり、その2Fが旅客ターミナルとして使われています。平日であれば乗船料を支払えば乗る事が出来ると思いますが、土日祝はネットでチケット予約をしないと売り切れていると思われます。

 

アクセスと所要時間

関西、中部方面

名神高速道路、阪神高速3号神戸線京橋I.Cより1.7km。

中国、四国方面

第二神明道路、阪神高速3号神戸線柳原I.Cより3.3km。

駐車場情報と混雑状況

中突堤の神戸メリケンパークオリエンタルホテルの回りに無料で駐車できます。

中突堤に入るには入口に立っている係の人にホテル利用かルミナス乗船と伝えれば通してくれます。特に時間制限がある訳ではないのでルミナス乗船日なら時間を気にせず駐車できるようです。ただしホテル利用者以外は出入りを繰り返すのはダメでしょう。

私達が行ったのは12月のクリスマス前という事で乗船者は多かったですが、駐車スペースは余裕がありました。

利用情報

1便 大阪湾クルーズ(12:00発~14:00着)

デイライトの大阪湾・明石海峡大橋を一望できるクルーズです。
神戸港・ポートアイランド・和田岬・須磨・明石海峡大橋(不通過)・淡路島・大阪湾などを一望できます。

乗船料(税込):大人/3,240円 小人/1,620円(6才以上12才未満)

2便 土・日・祝日・大阪湾クルーズ(16:00発~18:00着)

トワイライトの大阪湾・明石海峡大橋を一望できるクルーズです。
神戸港・ポートアイランド・和田岬・須磨・明石海峡大橋(不通過)・淡路島・大阪湾などを一望できます。

乗船料(税込):大人/3,240円 小人/1,620円(6才以上12才未満)

2便 平日・神戸空港沖クルーズ(17:00発~18:20着)

トワイライトの神戸港・神戸空港、そして明石海峡を眺めることができるクルーズです。
神戸港・ポートアイランド・和田岬・須磨・明石海峡大橋(不通過)・淡路島・大阪湾などを一望できます。

乗船料(税込):大人/2,160円 小人/1,080円(6才以上12才未満)

3便 明石海峡クルーズ(19:00発~21:20着)

エレガントな明石海峡を堪能できるクルーズです。
神戸港・ポートアイランド・神戸空港・須磨・明石海峡大橋(通過)・播磨灘などを一望できます。

乗船料(税込):大人/3,240円 小人/1,620円(6才以上12才未満)

 

みちしるべ

出航から風景いろいろ

今日はステーキバイキング料理付のサンセットクルーズという事で夕方から出航です。すでに乗船ゲートが接続されており船内でも乗船準備が行われています。なぜサンセットクルーズかというと、このあと神戸ルミナリエを見に行くので3便目だと間に合わなくなるからです。

神戸にはもう一隻クルーズ船が就航しており、こちらは「コンチェルト」という船です。対岸のハーバーランドのumieモザイクから乗船します。

船の大きさはルミナス神戸2の方が一回り大きいようですが、まあこのくらいの船になりますと船酔いをするような揺れにはなりませんのでご安心下さい。おそらく、波が高く揺れが大きい時は出航しないでしょう。

乗船準備が整いましたので接続された通路から乗船します。結婚式の二次会らしきご一行様もいらっしゃいました。

「ポートアイランド」 赤レンガっぽい建物は神戸学院大学、船の煙突の様な楕円形の一度泊まった事のあるポートピアホテル

当然他の船舶ともすれ違います。出航してしばらくするとディナータイムになりますが、私は外に出たり中に入ったり、あちこちで写真を撮るのに夢中で落ち着いて食事が出来ませんでした。

「神戸空港」 ちょうど着陸のタイミングで一機飛んできました。船上で望遠は難しいですね。

海上から見る夕日も綺麗です。遠くに淡路島が見えます。

「メインデッキ」クルーの方に「写真を撮りましょうか」と声をかけて頂き、ここをバックに写真を撮って頂きました。

「明石海峡大橋」 全長3911m、中央支間1,991 mで世界最長の吊り橋です。

今回のクルースの折り返し地点です。食後のコーヒーを飲んでいる時間です。

夜景から到着まで

料理を頂いたあと夜景を撮影しにオープンデッキに出ました。12月ですので寒い、寒い。夏ならきっと気持ちよくてずっとデッキにいるでしょう。

海側からの貴重な夜景ですが、船上からの撮影は三脚が役に立たないので手ブレしないように手持ち夜景モードで撮ります。

ポートタワーとホテルオークラ、真ん中はカワサキワールド

「umieモザイク」 ハーバーランドにあるファッション、グルメの複合商業施設です。

クルーズを終え帰ってきました。他の場所にあるオリエンタルホテルも曲線部分が特徴的でかっこいいホテルです。一目でわかる形状です。

あっという間の80分のいい船旅でした。

以前登った事のあるポートタワー。神戸は大好きな街で20歳で初めて訪れてから、かれこれは5、6回は観光に訪れています。風見鶏の館から六甲山まで観光地は一通り訪れております。

たまにはクルーズ船も楽しいですよ。普段は船に乗る機会は無いと思いますので、何かの記念日にサプライズでどうでしょうか?

現地に行って気になった事をまとめてみましたので見て行って下さい。最後までお付き合い頂きありがとうございました。

まとめ

  • 乗船料だけで乗る事はできますが、基本はレストラン船なので席や部屋があるわけではありません。気候がいい時はずっとデッキに出ていても気持ちがいいかも知れませんが、12月では夜景を見るために外に出ましたが寒くて長居は出来ませんでした。
  • 駐車場は無料で止める事が出来ますので乗船料に含まれていると思われます。
  • 駐車時間に関しては特に決まりがないのでここからルミナリエとかに歩いて行けます。
  • オリエンタルホテルに宿泊の際はアクティビティにいいと思います。
  • ルミナス神戸2の情報、予約はこちらからどうぞ。

 

おすすめ記事

 

おすすめ記事

SNSシェア

If you like, please share

-旅行記
-,

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2019 All Rights Reserved.