世界遺産

金閣寺の見どころや御朱印は? 混雑なくても土日は書き置き?

更新日:


アクセスは名神高速道路京都南I.Cから約30分、京都東I.Cから約25分で、碁盤の目の様に整備された京都市内で北西に位置します。

金閣寺は公共交通機関でのアクセスがあまり良くない場所でありまして、乗り継ぎが多くめんどうです。ですから車で来るのがベストだと思ってます。

来てみてわかりましたが、第一駐車場北側の山には、お盆に行われる五山送り火の大の文字が見えます。

金閣寺には専用の駐車場があります。境内東側に第一駐車場、その道路の反対側に第二、第三駐車場、徒歩5分の少し離れた所に第四駐車場があります。

キャパは全部で270台程度でしょうか?その中で第一駐車場の100台は観光バス用だと思った方がいいでしょう。

私たちが行った時も、第一駐車場は観光バス専用の看板がありましたが、係の人に第二駐車場に案内され、あっさり駐車する事が出来ました。

紅葉のベストシーズンは過ぎていた事と午前中だったので止める事が出来ました。

周辺にコインパーキングはありますが、台数が少なめの為、探し回る手間を考えるとこちらの方がいいと思います。

 

境内を歩いて行くと、一面しっとりしたコケで緑一色の景色に足が止まります。

 

こちらは、落葉で紅葉の絨毯で赤一色。

 

記念に鐘を鳴らして行きましょう。一回200円です。

 

拝観料を納める所まで来ました。観光客の方々が順番に横に立って写真を撮っています。

ここに立っているといろんな方に一枚いいですか?と言われますよ。清水寺の次に外国人観光客に人気があるらしく、アウエー感が半端ないです。

 

樹齢何年でしょうか?室町幕府三代将軍足利義満も見たであろうこの樹を眺めてみて、歴史のロマンを感じます。

さあ中に入りましょう。

 

いきなりど~んと現れます。金箔が張られた舎利殿を見て金閣寺と呼ばれていますが、正式名称は鹿苑寺(ろくおんじ)だそうです。

鏡湖池は一周出来ませんが、こちらの南側から左に回り込める様になっています。順路は右側ですので一回左側に回り込んで眺める事をおすすめします。

 

風が無く鏡湖池に波が無い晴天時に逆さ金閣が拝めます。いや~いい日に来ました。こんなに湖面が鏡になってるのは凄くないですか?

鳳凰まで逆さに映ってます。金閣寺がいちばん輝く時間とは、金閣に正面から陽差しが当たる午前中がおすすめだそうです。この写真はちょうどお昼の12時頃です。

 

綺麗に貼られた金箔と金色の鳳凰 とてもきれいで美しいの一言につきます。

昭和25年7月2日未明、放火により国宝の舎利殿と安置されていた仏像等を焼失しています。現在の建物は昭和30年に建てられたものです。

昭和61年から翌62年に金閣寺の昭和大修復が行われ現在に至っております。

 

反対側から。

 

鏡湖池より上にあるもう一つの安民沢という池で、小さな島に怪しげな白蛇の塚が建っており、パワースポットであると言われています。

 

夕佳亭(せっかてい)という茶室

 

反対側にある手洗鉢

 

夕日に映える金閣の眺めがよいと名づけられた夕佳亭

 

時間のある方は「ちょっと一休み」

 

石不動明王です。こちらの御朱印も頂けます。

 

金閣寺と言えば一休さんですね。

よく見ると微妙に顔が違います。髭の生えた一休さんもいていい味出してます。

 

舎利殿と書いてあります。初穂料が300円です。混雑時、主に土日なとは、一枚の用紙に書置きの御朱印が授与されます。

 

金閣寺詳細

駐車場料金 1時間300円 以後30分ごとに150円

営業時間 8:40~17:40

拝観時間 9:00~17:00

拝観料 大人(高校生以上)400円 小・中学生 300円

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめ記事

 

おすすめ記事

SNSシェア

If you like, please share

-世界遺産
-, , , ,

Copyright© ドライブ旅のみちしるべ , 2019 All Rights Reserved.